家族  (from Instagram)

ひょんなことから昔の恋人と「ボヘミアン・ラプソディ」を観に行った。

僕よりひと回り以上も下の彼女は伝統産業に身を置き、とてもセンス好い店を構えて今バリバリ仕事をしている。長く乗っていたBMWのZ3から最近乗り換えたというメルセデスのCシリーズカブリオレで雪のちらつく夜の街をシネコンへ。(Fiat 500とは別世界の乗り物だな!)

映画ではQueen のフレディの、親との対立、ガールフレンドとの別れとボーイフレンドとの出会い、バンドの成功と空中分解、そして最後にライヴエイドで彼らみんなと「家族」としてリユニオンする大団円まで、、、 自分の歩いて来た道や、隣の人とのこれまでの関係を反芻しながら、歳も住む世界も違う僕らは、かつて家族にはなれなかったし、今後もならないだろうなと思った。きっともう逢うこともないだろう。

いや、昔もそう思ったのに、ほんのひと時とはいえまたこうやって一緒に同じ映画を観て80年代のあの頃の「時」を共有しているのだから「またいつか」はあるかもしれないな。

あの頃にも乗っていたXL250Sで家に帰るとき、冷え切った街にはまだちらちらと風花が舞い、東の空が明るくなり始めていた。

ひょんなことから昔の恋人と「ボヘミアン・ラプソディ」を観に行った。僕よりふた回り近くも下の彼女はとてもセンスの好い店を構えて今バリバリ仕事をしている。長く乗っていたBMWのZ3から最近乗り換えたというメルセデスのCシリーズカブリオレで雪のちらつく夜の街をシネコンへ。(Fiat 500とは別世界の乗り物だな!) 映画ではQueen のフレディの、親との対立、ガールフレンドとの別れとボーイフレンドとの出会い、バンドの成功と空中分解、そして最後にライヴエイドで彼らみんなと「家族」としてリユニオンする大団円まで、、、 自分の歩いて来た道や、隣の人とのこれまでの関係を反芻しながら、僕らは家族になれなかったし、今後もならないだろうなと思った。きっともう逢うこともないだろう。いや、昔もそう思ったのに、ほんのひと時とはいえまたこうやって一緒に同じ映画を観て80年代のあの頃の「時」を共有しているのだから「またいつか」はあるかもしれないな。あの頃にも乗っていたXL250Sで家に帰るとき、冷え切った街にはまだちらちらと風花が舞い、東の空が明るくなり始めていた。 (from Instagram)